お電話でのご予約はこちら

tel.042-808-9412

緑のハリネズミ印の
昭島市緑町の鍼灸院

- Facebook -

お知らせNEWS

院長の気まぐれブログ🦔膝の痛みについて

2021.02.16

膝の痛みについて

院長の金久保です。

今回は膝の痛みについてお話ししたいと思います。
膝の痛みの原因で最も多いのが「変形性膝関節症」という病気です。変形性膝関節症は膝に負担がかかり続けることで軟骨がすり減ったり、半月板が痛んだりして起こります。主な原因は加齢や肥満です。長年、膝を使い続けることで膝のクッションの働きをする軟骨がすり減り半月板も痛んできます。肥満は膝の大敵で、膝は常に体重を支えているため、体重が重いほど膝への負担が大きくなります。

また女性は男性よりも変形性膝関節症を発生しやすい傾向があります。では治療法ですが、基本は運動療法になります。痛みが強く運動を行えない場合には無理をせず、座ったままや横になったままで膝を支える筋肉を鍛えることをお勧めします。

1.椅子に座り、そのまま片側の膝を床と平行になるようゆっくり伸ばし、5秒間静止することを左右10回行い、太もも前側の大腿四頭筋を鍛えます。
2.椅子の背もたれや机に片手を置き、足を肩幅に開いて立ち、両かかとを10回上げ、ふくらはぎの下腿三頭筋を鍛えます。
3.横向きに寝て、上側の足を伸ばしたまま寝た腰の高さにかかとを上げ、5秒間静止することを左右10回ずつ行い、お尻の中殿筋を鍛えます。

昭島緑町鍼灸院では、治療だけでなく、ご自身でできる身体の改善方法、患者さんに併せてカウンセリングも行っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。